« 西田文郎さんの講演会 | トップページ | セキュリティー関連商品(Cat6)の導入 »

2011年7月 3日 (日)

坊ちゃん劇場「誓いのコイン」

Skmbt_c25011070408240

家内と2人で3日(日曜日)14時開演のミュージカルに行ってきました

僕は涙もろいのですが、
脱水症状になるかな(ちょっと大袈裟ですが)?と思うぐらい涙が出ました
感動します。
是非皆さんも行って生のミュージカルを見て下さい。


ミュージカルのストーリーは見に行かれる方の楽しみが半減しますので書きません。

ミュージカルを見ながら「良かった」言葉を書き留めましたのでその中の一分を下記数行にまとめました。

志高く我が身を清く
捕虜を人道的に扱う
松山に伝わる「おもてなしの心」で迎える
それぞれの国の為に戦った兵士
いまこそ示せ「おもてなしの心」

傷ついた身体だけでなく、心も治すのが私たち(看護婦)の仕事

人間を救えるのは人間だけ

岐路に立った時、迷った時は、険しい道を選びなさい
険しい道は自分を育ててくれる

おたがいをよく知れば心の国境を越えられる、戦争は無くなる
地球が出来た時、地球には国境は無かった

心を開いて民衆の声を聴く

ロシアの挨拶「ダスピターニア」
「また会う日まで」という意味

同じ星に生まれ
同じ時代に生まれ
何故にくみあうのか
心の国境を越えたい
力でなく愛の歌で
小さな声でも
小さな一歩でも
世界が一つになるまで

==================
坊ちゃん劇場のホームページ
==================

|

« 西田文郎さんの講演会 | トップページ | セキュリティー関連商品(Cat6)の導入 »